公式じゃわかりにくい!東京ビューティークリニックの治療内容や費用の解説。

東京ビューティークリニックなどの、薄毛治療院へ行くのは初めてという方が大半ですよね。

初めてで、しかも結構高額な費用がかかってくるので下調べはしておきたいんじゃないでしょうか。

今回、東京ビューティークリニックについて徹底的にリサーチしてみたので、その内容をご紹介します。

東京ビューティークリニックの薄毛治療の対象

主な治療対象
  • 遺伝性のもの
  • 加齢によるもの
  • ストレスによるもの
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 乱れた生活習慣
  • 間違ったヘアケア・頭皮ケア

基本的には、びまん性脱毛症牽引性(けんいんせい)脱毛症女性型脱毛症(FAGA)などが対象となるようです。

治療対象外のもの
円形脱毛症や病的な脱毛症

円形脱毛症は健康保険の対象となるので、皮膚科に行くのが良いです。

短期間(1週間~1ヶ月)で一気に脱毛してしまった場合は、病的な要因の可能性が高いので、先に皮膚科や婦人科で診てもらったほうが良いでしょう。

治療内容

基本的には、内服薬+外用薬による治療となります。(費用は後述します)

本人が希望する場合は、より高度な薄毛治療を受けることも可能

高度な薄毛治療を受ける際に注意したいのは、内服薬・外用薬と同様に保険がきかないため、費用が数万円~数十万円とかなり高くなってしまうこと。

高額治療のポイント
カウンセリングに行って、いきなり高額治療を勧められることは無いと思いますが、もし勧められたとしてもまずは断ってください。
1年間薬による治療が通用しなかった場合のみ、検討してください。

Drsメソセラピー

育毛成分ミノキシジル・発毛成長因子など髪の成長を促す成分、コエンザイムQ10やビタミンなど発毛に必要な栄養素をバランスよく配合した、オリジナルの育毛カクテルを頭皮に直接注入(注射)する治療法

毛根の細胞レベルに直接働きかけることで、止まってしまった毛髪の成長シグナルを正常に戻す(ヘアサイクルを正常にする)ことを目的としています。

FAGA幹細胞再生治療

IPS細胞やES細胞など近年よく耳にするようになった「幹細胞(細胞の基となる細胞)」。

その幹細胞を培養する際に幹細胞から排出される「幹細胞成長因子」を用いた発毛治療。

かなり専門的な治療のため施術の詳細までは調べても出てこなかったのですが、施術名に「再生医療」がつくことから、老化などが原因で弱ってしまった毛根内の細胞の「失われた機能を再生させる」ことを目的にしているのだと思われます。

Hair Moving植毛法(自毛植毛)

薄毛になりにくい後頭部から自分の髪の毛を地肌ごと採取して、希望の箇所に移植する施術。

移植した箇所でも後頭部の「薄毛になりにくい特徴」を受け継ぐため、移植箇所が再び薄毛になる可能性はほとんどないと言われています。(ウィッグなどと違い見た目も自然)

※移植する面積が広いほど、施術回数は多くなり費用もかかります。

東京ビューティークリニックでの薄毛治療をするなら…

  1. 内服薬+外用薬による基本治療を試す。
  2. 思ったほどの効果が現れなかった場合は、メソセラピーなどを受けてみる。

(内服薬のみ、外用薬のみ、メソセラピーのみ、なども選択可能)

現状でかなり薄毛が進行している場合でも、まずは基本治療のみで治療すると伝えましょう。

具体的な施術内容や料金などは、カウンセリングの際にスタッフの方や担当医から説明があるので、疑問に思ったことはその場で質問してみてください。

学割有&14,000円~の東京ビューティークリニック

高額な治療法だから「効果が高い」というわけではない

値段の高い治療のほうが効果も高いんでしょ?と思われがちですが、そんなことはありません。

薬剤を体内から取り込むか、毛根に直接届けるかの違いです。

内服薬による治療の時点ですでに高い効果が得られるはずなんです。

リアップリジェンヌの主成分である、ミノキシジルを飲み薬(ミノキシジルタブレット)にしているので、効果はリアップリジェンヌの250倍らしいです。

リアップリジェンヌ 1回分
60ml×1%=0.6ml

0.6ml÷30日=0.02ml

1日2回分…0.02ml

ミノキシジルタブレット5mgの場合
1日1回…1錠5mg

ミノキシジルの比重は1.1651なので切り捨てで1にします。1ml=1mg。

よって、ミノキシジルタブレットはリアップリジェンヌの250倍ということになります。

かなり強力ということ。

引用元:リアップ女性用ラボ|リアップリジェンヌの効果と副作用

このミノキシジルタブレットでも効かない場合のみ、ミノキシジルや成長因子を直接頭皮に注入する方法がメソセラピーです。

(幹細胞再生治療や植毛法を受ける方はかなり少数)

治療にかかる費用

初回カウンセリング相談

医師の問診無料
カウンセリング無料

初期費用(治療を開始する場合のみ)

初診料(処方料込み)通常5,000円無料
血液検査(2回)通常20,000円無料
再診料無料

つまり、薬以外の費用は基本的にはかからないということになります。

オリジナル内服&外用薬【Rebirth Lady】とその費用

タブレットA

内容:ミノキシジル錠剤
発毛促進剤。血管新生作用や成長因子促進作用によって、発毛を促します。
リアップなどの外用薬と比べると、効果は遥かに高い。

タブレットB
内容:スピロラクトン
FAGA用の男性ホルモン抑制剤。抜け毛を抑制する薬です。
タブレットC
内容:サプリメント
・ドロマイド(カルシウム&マグネシウム)
・焼成カルシウム(カルシウム)
・必須ミネラル
・ビタミン
カルシウム+ビタミン+ミネラルのサプリみたいです。
リキッド(外用薬)
内容:ミノキシジル
ミノキシジルの外用薬です。中から外から、両方から攻めたい人向け。
タブレットA・BタブレットA・B・CタブレットA・B・C+リキッド
1ヶ月コース1ヶ月20,000円1ヶ月30,000円1ヶ月50,000円
6ヶ月コース1ヶ月16,000円
(6ヶ月分:96,000円)
1ヶ月24,000円
(6ヶ月分:144,000円)
1ヶ月40,000円
(6ヶ月分:240,000円)
12ヶ月コース1ヶ月14,000円
(12ヶ月分:168,000円)
1ヶ月21,000円
(12ヶ月分:252,000円)
1ヶ月35,000円
(12ヶ月分:420,000円)

とりあえずお試しで…という感じで1ヶ月コースは辞めるべきでしょう。

薬の効果は最低でも6ヶ月~1年は見ないとわかりません。

1ヶ月コースのまま、12ヶ月続けてしまうと240,000円かかりますが、12ヶ月コースにしておけば、168,000円で、72,000円も安く治療できることになります。

どの薬で治療を行えばいいかは、薄毛の程度と血液検査の結果次第になります。

通常ならミノキシジルとスピロノラクトンだけで十分な効果があるので、A・BのみでOKです。

栄養面に不安がある場合は、イクモアヘアバースで十分です。※ヘアバースは病院用サプリ

治療の解約・返金

12ヶ月で契約し、2ヶ月で辞めたい場合は処方されていない10ヶ月分の治療費は請求されないとのこと。

もし全額前払してしまっていても、処方された2ヶ月分を除く10ヶ月分はしっかり返金してくれます。

これなら、安心して治療できますね。

学生は嬉しい!学割が使える唯一のクリニック

東京ビューティークリニックでは、治療クリニックでは珍しい学割制度があります。

最近では、中学生・高校生・大学生で薄毛になる女性は増加しています。理由はいろいろありますが、主にストレス。

薄毛治療だけでなく、ストレスの悩みも相談すれば解決策を教えてくれるかもしれません。

未成年の方は、親の承諾がいるのでまずはお母さんと相談してみてください。

※学割適用条件

※無料カウンセリング予約・問い合わせの際に、備考欄に学割のオススメページを見たと記載。
※初診の際に学生証を持っていくこと。

学割有&14,000円~の東京ビューティークリニック

プライバシーに関して

待合室はなく来院後、すぐに個室へ通されます。

初回来院時に契約を行った時や、シャンプーなどを購入した時に、お会計が発生しますが、その場合も個室で対応するので、他の患者とすれ違う事無く通院が可能

完全予約制なので「個室に入室できない」といったこともなく、帰りの際もすれ違わないようになっている模様です。

東京ビューティークリニックは女性専用の院ですが、近隣にAGAスキンクリニック(男性向けの提携院)しかない場合は、そちらで女性の治療も受けつけており、来院した際に男女がすれ違わないように、プライバシーに徹底的に配慮されています。

※カウンセリング内容や治療・処方、料金体系などの条件は提携院でも同じです。

契約と勧誘

  • カウンセリング中に、医師からプランの提案がある。
  • プランの提案は、薄毛の進行度+予算の都合によって提案してくれる。
  • その場の勢いに流されて契約してしまった等のことが起きないように、仮に契約をしてしまっても当日、帰宅後にサポートコールをしてくれる。その連絡にて、契約の確認、解約等が出来る
クリニックの良いポイント!

強引な勧誘や、契約したら解約させないように面倒な手続きをさせるなどといったことは無いので安心ですね。

WEB申込みから、来院までの流れ

  1. 無料カウンセリングを申込みの際、希望日時を患者が記入。
  2. コールセンターで調整し、来院日の確認、埋まっていた場合は提案の連絡がある。※注
  3. 来院日が確定したら、来院日前日に確認の連絡がある。
  4. 来院

(注)
※夜中のメールの場合のみ、次の日の朝10時ごろに連絡がくるようです。
※連絡は、基本的に申し込みのあった当日中

他の病院との比較

内服薬や外用薬の費用に関しては、そこまで差はありません。ほとんどのクリニックで、ミノキシジル+スピロノラクトンで15,000円~20,000円前後でしょう。

女性の薄毛治療用にミノキシジルタブレットを取り扱っているクリニックは非常に少なく、東京ビューティークリニックと、ヘアメディカルくらいしか今ところありません。

選ぶなら、ヘアメディカルか東京ビューティですが、ヘアメディカルはクリニック数が非常に少なく、全国に5院しかありません。一方、東京ビューティは50院もあります。

たとえ引っ越しても、近くに提携クリニックがあれば、同じ薬をいただくことができるので、安心ですよね。

治療から発毛までの参考動画


※効果には個人差があります。

まずは無料カウンセリングから

東京ビューティークリニックは提携院(AGAスキンクリニック、東京美容外科)を含めると店舗数は全国に40以上あります。

  • 毎日朝9:00~夜21:00までいつでも髪の毛の相談が無料
  • 全国どのクリニックも全て最寄駅から徒歩3分以内

カウンセリング後に本契約をした場合、1~2ヶ月に1回程度は通院することになるので、無理なく通える場所にクリニックがあるかどうか、事前にチェックしておいたほうが良いです。

下記公式ホームページの下の方に、全国のクリニック一覧が記載されています。

▼予約受け付け中の公式ホームページはこちら

学割有&14,000円~の東京ビューティークリニック

関連無料カウンセリング前の不安・よくある質問【まとめ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました