毛穴から1本しか毛が生えないのはナゼ?毛包の縮小が問題か!?

keana-one-mouhou_001

最近気づいたんですが、健康的な人って、ひとつの毛穴から2本~4本くらい髪の毛生えてるらしいんですよね。

なので、私カメラで撮りまくってパソコンで拡大して見たんですが…ほとんどの毛穴から1本しか生えていなかったんです。

毛穴から髪は生えているし、産毛も多く生えてきていて、一見回復しているように思えるのですが、最近停滞している理由は毛穴から1本生やすことは成功していても、2本3本生やすことは成功していないからなんじゃないかなって。

「髪の毛を生やす方法」とかは結構調べれば出てきますが、ほとんどが毛穴から1本だけ生やす方法。

毛穴から2本3本4本と、どんどん生やす方法を書いている人ってほとんどいないんですよね。

どっかのお医者様やら研究者の論文的なものを結構見るんですが、基本的に原因探しやとにかく髪が生えるメカニズムの事を書いた文章ばかり。

なぜ?なぜ毛穴から1本だけ生やすだけで満足しているの???

だから薄毛はなくならないんじゃん!!!

ということで、私なりに毛穴から1本しか生えない理由と2本3本生やす方法を調べることにしました。

そもそも毛穴からどうやって3本4本生えてるの?

そもそも1個の毛穴からどうやって複数髪の毛が生えてきているんだ?ってこと。

1個の毛乳頭から3本4本毛が生えてる?わけがないですよね…。

そんなんだったら、1本抜いたら全部抜けちゃいますから。

調べてみると…


引用元:http://eral.co.jp/about/chishiki_hair.html

毛乳頭(毛の膨らんでるところ)は髪の毛一つ一つにしっかりついていて、それぞれきちんと血管とつながっていて、そこから栄養をもらっています。

「…いやいや、今1本しか無いんですけど…そいつらどこ行った!!!」って感じですよね。

他の毛はどこいったのか調べてみたんですが、



本当に書いてないです…。どこにのサイトにも。調べようが無いんですよね。

ホント、研究者とか学者に聞くしか方法無いんじゃないかってくらい。

じゃあ、自分で仮説を立てようということでちょっと考えてみました。

仮説①毛が増えないのは、毛包が小さくなって「生える隙間がないから」

毛包ってなんじゃ?って感じですよね?

毛包っていうのは、毛根部分を包んでる白い細胞の塊の事。

実際に髪の毛を1本思いっきり引っ張って、無理やり抜くとわかるんですが、白い塊が毛根にまとわりつきながら抜けるのがわかります。

▼コレが毛包
※ちょっとグロいです。


引用元:https://www.osaka-itcl.com/column/page/3/

毛包が小さくなって、生える隙間がなくなったのでは?と言うのは、毛包は存在するけど、その毛包内部で2本目、3本目の髪の毛を作り出すには狭すぎるので、髪の毛を作ることをストップしたんじゃないかって事。

なので、毛包自体はまだあるので、毛包を大きく拡張したら生えてきてくれるんじゃないかな?っていうことです。

じゃあ、どうやって毛包を大きくするの?というと…

毛包幹細胞の分裂を促進したり、毛包幹細胞を活性化させれば大きくなります。

※もうほうかんさいぼう…毛包を形成する細胞の赤ちゃん。活性化されれば、どんどん毛包が大きくなる

では、毛包幹細胞の分裂を促進したり、活性化させたりする方法は?

  1. ミノキシジル
  2. HARG療法
  3. 育毛剤

1. ミノキシジルで毛包活性化

リアップの主成分である、ミノキシジルで分裂・活性化されます。

ただ、リアップリジェンヌはたったの1%しか配合されていないので、正直微妙です。ヨコ美クリニックの先生も「なんで販売しているのかわからない」って言ってましたし…。

使うなら、リアップなんですが、残念ながら男性専用…。女性は購入することはできません。

もし、ミノキシジルで活性化させたいのであれば…病院でミノキシジルを処方してもらうしかありません!

ちょっとめんどくさいし、8000円~1万円くらいしますが、毛包細胞を活性化させるなら一番良い方法になります。

関連女性の薄毛治療クリニックの選び方。失敗しないための5つの条件

2. HARG療法で毛包活性化

HARG療法とは、頭皮に薬剤を注射する治療法のこと。

その薬剤に毛包細胞を活性化させる成長因子が配合されているので、直に届けることができます。

欠点は、費用が高すぎるところ。一回15万~。全くオススメできません。

3.育毛剤で毛包活性化

調べた限りだと、ミューノアージュやリジュンに毛包活性化作用のある成分が含まれいてるようです。

リジュンはリデンシルという成分。ミューノアージュはオクタペプチド-2という成分。

ともに、5000円~6000円程度のものなので、手軽に始めるならこの2本のどっちか。

ミューノアージュより、リジュンのほうが安いのでオススメ。

関連女性用育毛エッセンス『リジュン』の特徴と体験レビュー!効果の秘密は3つの新成分にあった!

まとめ!毛穴から1本しか生えてない髪の毛を2本3本生やすには毛包幹細胞を増やすこと!

keana-one-mouhou_004

もう少しこの「毛穴から2本以上生やすには?」というテーマに関して研究が進んでもいいと思うんですけどね…。

なぜ進まないのか…?やっぱ難しいのかなぁ…(*´Д`)))))

とりあえず、毛包を大きくしたいなら、薬かHARGか育毛剤くらいのようです~

コメント

  1. […] ※毛包の重要性についてはこちらの記事に書いてます。 […]

  2. […] 一つの毛穴から1本しか生えないのはナゼ?? […]

タイトルとURLをコピーしました