女性の薄毛治療クリニックの選び方。失敗しないための5つの条件

「薄毛専門クリニック」と聞いて、どんなイメージをもちますか?

高い、嘘くさい、どうせ治らないんじゃないか…などなど。不安でマイナスなイメージがあるかもしれません。

不安なのって「高額な治療費払ったのに全然変化が無く、全く回復しなかったら嫌だ」っていう気持ちからじゃないですか?

100万円で髪の毛が確実に理想の量に増えるなら、きっと世の薄毛に悩んでいる人は皆100万払うと思います。

貯金じゃなくても、医療ローンとか使ってでも。

「費用がとにかく安く済む」という事だけで薄毛専門クリニックを選ぶ人っていないと思うんですよね。

「効果のある治療をしっかり行ってくれること」

これが大前提ですよね。その上でなるべく費用が安いところが良いに決まってます。

その中からさらに「通いやすさ」「プライバシー」を考えながら絞り込んでいくのが良いでしょう。

今回は知名度・実力ともに「ここなら間違いない」と思われる薄毛専門クリニックをピックアップしました。

もうコレ以上薄毛に悩みたくない、色々自己流で試したけどもう後がない…そんな方の参考になればと思います。

薬による治療まではどこのクリニックも変わらない

実は、高額じゃない治療法というのは、ほとんどのクリニックで可能です。

なぜなら、内服薬による治療で結構回復するからです。

ただ、内服薬を出さない・出せないクリニックもあるので、そこはしっかり選びましょう。
(近所の皮膚科では出してくれるところは少ないです。)

変わるのは、その次のステップ。

「薬が効かなかった」「合わなかった」場合に、HARG療法やメソセラピー、グロースファクター療法を勧めてこないこと。

頭皮に成長因子を注射するこれらの治療法は超高額です。

治療平均額が年間200万円以上と、薄毛治療でもかなりお金のかかる部類なのに、そこまで効果がないんじゃないかという疑惑があります…。

そこまでというのは、200万の価値がないということ。

そんな、お金をかけた割には効果が微妙かもしれない治療法ですが、クリニックによっては初診からすすめてくる売上重視のクリニックもあります。

モチロンお断りをすればいいだけですし、基本的には自ら希望した患者さんにしか施術をしませんが、あまりに高額な治療法を薦められるのはテンション下がっちゃいますよね。

クリニック選びの5つの条件

クリニックを選ぶときの失敗しない条件を挙げてみるとだいたいこんな感じになりました。

  • 月1回は通わないといけないので、通いやすい場所にあること
  • 高額治療のしつこい勧誘がない
  • 知名度(=実績と信用)があること
  • 料金表を開示していること
  • カウンセリングが無料、もしくは低価格

これをもとに、2018年現在でとくにオススメなクリニックを紹介します。

初期費用が安めで、学割もある【東京ビューティークリニック】

  • 365日女性の髪の相談、予約受付可能。
  • 全クリニック最寄り駅からのアクセス 3分以内
  • マイクロスコープによる頭皮診断・カウンセリング料金が無料

直営の東京ビューティークリニックは全8院。その他、全国40院以上の提携クリニックで東京ビューティークリニックと同じ治療ができますので、引越しても安心ですね。

多くのクリニックでは、医師の問診やマイクロスコープ診断などが5,000円程度かかってくるのですが、東京ビューティークリニックではかかりません。

さらに、治療を開始される方は血液検査や初診料が無料と、かなり費用を抑えられます。

同じような薄毛治療クリニックへいくと、

・医師の問診+マイクロスコープ・・・5000円
・血液検査・・・10000円
・初診料・・・5000円

合計20,000円になってしまいます。

費用を抑えられて、通いやすい場所にあるので非常におすすめなクリニックです。

学生は嬉しい!学割が使える唯一のクリニック

東京ビューティークリニックでは、治療クリニックでは珍しい学割制度があります。

最近では、中学生・高校生・大学生で薄毛になる女性は増加しています。理由はいろいろありますが、主にストレス。

薄毛治療だけでなく、ストレスの悩みも相談すれば解決策を教えてくれるかもしれません。

未成年の方は、親の承諾がいるのでまずはお母さんと相談してみてください。

 

※学割適用条件

※無料カウンセリング予約・問い合わせの際に、備考欄に学割のオススメページを見たと記載。
※初診の際に学生証を持っていくこと。

学割有&14,000円~の東京ビューティークリニック

Dクリニック(旧ヘアメディカル)

  • 全国5院。
  • 薬による治療がメイン。
  • HARG療法やメソセラピーなどのムダな高額治療の勧誘はしない。
  • クリニックでは珍しいPRP療法を安く受けれる。

主要都市部くらいにしかないのがちょっと残念ですが、ヘアメディカルはスカルプDで有名なアンファーという企業がやっています。

聞いたことのないようなクリニックへ行って、高額治療を勧められ、言われるがままに300万のローンを組んでしまうようなことはありません。

ヘアメディカルでは、高額療法である、頭皮に注射するHARG療法・グロースファクター療法・メソセラピーなどの施術は行っていません。

ヘアメディカルにはPRP療法という、自分の血液から作成される成長因子を頭皮に注射する治療法があります。

女性の薄毛治療に最適なPRP療法とは?治療法や費用・副作用についてまとめました。
PRP治療という言葉をご存知でしょうか? 薄毛の治療法としては最近有名になったばかりで...

PRP療法は世界的に有名な薄毛治療法で、日本と韓国しか行っていないHARG療法とは違い、費用も安く済みます。一番費用が安いのは、このヘアメディカルです。

HARG療法は注射1回18万ほどかかるのに対し、ヘアメディカルのPRPは一回5,000円~。

PRPは薬による治療ができない場合や、薬と併用してもっと改善させたい場合のみ、考えてもいいでしょう。

> ヘアメディカルビューティーってどんなところ?治療内容や料金などのまとめ

ヘアメディカルビューティーの問い合わせ先はこちら

薄毛治療クリニックは慎重に選びましょう

毎月1回、それを数年は通うことになります。通いにくいところに行ってしまうと、めんどくさくなって行かなくなってしまいがちです。

数ヶ月間は頑張って通ったのに、遠いからという理由で台無しにしてしまうのは一番もったいないです。

6ヶ月~1年間服用すれば、かなり生えてきているはずです。

これからって時に、行かなくなってしまうと今までの苦労が水の泡。薬によって生えた髪の毛はやめたら元に戻ってしまうので注意しましょう。

クリニックへ行くと、毎回20,000円以上かかると思われがちですが、ある程度回復してくれば薬を減らせます。

薬が減るということは、費用も減るということ。毎月10,000円か、もしくはそれ以下になるかもしれません。

育毛シャンプーや育毛剤や育毛サロンにお金をかけるのではなく、より確実に生えるクリニックにお金をかけてください。

通う、通わないにしても、一度無料相談へ行くことをオススメいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました