フレッシィドライシャンプー&TSUBAKIお部屋でシャンプーはどっちがいい?

いつもの如く、AMAZONパントリーでお買い物をしていると、見たことない商品が。

【水のいらないドライシャンプー】

何そのなんとも素晴らしい名前。

いつでもどこでも皮脂のベタつきを無くし、髪の毛が頭皮にへばり付くのを阻止してくれる、最高のパートナーって感じなんですけど…あってんのかな?

夕方とかになると、皮脂とか汗が髪の毛について、毛束になって、余計薄毛に見えません?あれほんとイヤなんですよね。

そんな状況を打破できる代物なら買ってみても良いかも…と思って、このドライシャンプーとやらで、へばりつきがなくなるのか、試してみました!

今回買ったのは、TSUBAKIのお部屋でシャンプー&フレッシィ水のいらないシャンプー

一応、比較するために最近出たTSUBAKIも購入。

TSUBAKIは1,000円くらい、水のいらないシャンプーは500円くらいでした。

商品選びにちょっとミスった

両方とも、液体で頭にトントンするタイプです。

TSUBAKIの方は、ジェルタイプ。

ドライシャンプーって粉タイプと、ジェルタイプ、液体タイプに、シートタイプっていうのがあるんですよね。。。

全部買えばどれが一番良いのか比較できたのに・・・。粉とか超興味ある。

まあ、全部比較は次回のお楽しみということで、とりあえずこの2本を比較してみたいと思います!

匂い!

TSUBAKI お部屋でシャンプー
…清涼感のある森系のニオイ。スーッとしていい匂い…でもないかも。結構濃いニオイ。

フレッシィ 水のいらないシャンプー
…クサイというか、ものすごくエタノールのニオイ。かなり濃いアルコールが入ってる感じ。

ピリピリ感&刺激性!

かぶれた感じはないですね。

ただ、両方ともスーッとするタイプで、「水のいらないシャンプー」のほうがスーッと感がかなり強いです。

多分エタノールの量が半端ないんだと思います。

アルコールで赤くなったりかゆくなるタイプの人は、かぶれるかもしれません。

問題のベタつきはなくなった?

<実験の条件>
・気温28度くらいの道を20分くらい歩いて汗をかいておく。
・皮脂をいっぱい出すために油分多め、糖質多めのミスドを食す(これが目的じゃないですよ)
・皮脂やら汚れやらが出てくる夕方ごろまで待ちます。

その後、あたま右半分TSUBAKI、左半分水のいらないシャンプーを使用しました。

TSUBAKIお部屋でシャンプーと水のいらないシャンプーの感想

水のいらないシャンプー

  • 密室でやったら酔いそうなくらいアルコールの感じが強い。
  • でも、スッキリして気持ちいい。
  • 香りはまんまエタノールって感じ。
  • 髪の毛のサラサラ感はTSUBAKIのほうがいい。
  • アルコールが強いので、ヘアカラーをやってる人は色落ちしやすいので注意かも。
TSUBAKIお部屋でシャンプー

  • ツバキのほうがオイルが入ってる分、髪がサラサラでなめらか。
  • 手ぐしをしてと、だんだんサラサラしてくる。
  • 体育の授業後とか、高校で流行りそうな感じ。みんなで貸し借りしたり。
  • 香りは悪くないかもと思ったけど、わざとらしいTUBAKIの香り。
  • 「私ツバキ使ってるから!」っていうTSUBAKIの自己主張が強い感じのニオイ(笑)
  • 香水つけてるとケンカするかも。
  • スーッと感はそこまで無いけど、やっぱり気持ちいい。
  • なんかシーブリーズをアタマに塗ってる感じかな。

けど…どっちも皮脂があんま取れてない印象。

詰まってるかどうかはわからないけど、皮脂っぽいのはちょっと残ってる。かな。

TSUBAKIのお部屋でシャンプー VS 水のいらないシャンプー。どっち!?

私が使うなら…「水のいらないシャンプー」!!!かな。

<理由>
・水のいらないシャンプーは600円くらいなのに、TSUBAKIは1000円以上だから。
・TSUBAKIのわざとらしい香りがあまり好きではない。
・TSUBAKIより、すっきり感が強かったから。

いや、でもホントにTSUBAKIシャンプーが好きな人はTSUBAKIのほうが断然いいと思います。

でも、ニオイが濃いのか、ちょっときつめです。

ジェル系なのとこは◎。

短髪の旦那にも使わせたのですが、「ニオイがキツくて嫌だけど、たれにくいTSUBAKIがいいかな」とのことです!

たしかに、「水のいらないシャンプー」は液体タイプなので、たれやすく、かがんでやるとほぼ確実に目に入ります。

なので、子供がいるご家庭もジェルタイプのTSUBAKIのほうがいいかも。

ってことで、災害時用のリュックには「水のいらないシャンプー」と旦那用に「TSUBAKI」をいれました~。

ではでは、またなんか試したらお知らせしま~す!