生活習慣を正しても抜け毛が止まらない、薄毛が治らないという場合。

  • 睡眠はしっかり7時間以上とってる。
  • 栄養状態も良いはず。バランス考えて自炊してるし、サプリも飲んでるし問題は無い。
  • 頭皮の色も白くキレイな良い状態になった。
  • 転職してストレスもなくなった。
  • 育毛剤も半年以上使ってみたけど、効果が無い。

薄毛の原因って言われることはもう、ほとんどやってきた。でも全然抜け毛が止まらない。なんで?」

今回の記事はそんな方に送ります。

原因が生活習慣ではなく、病気の可能性はありませんか?

膠原(こうげん)病・橋本病および甲状腺機能低下症・梅毒など、病気によっても薄毛は引き起こされます。

・膠原(こうげん)病
…真皮・靱帯・腱・骨・軟骨などを構成するタンパク質であるコラーゲンに全身的に障害・炎症を生じる様々な疾患の総称。→膠原病についてもっと詳しく知る

・橋本病
…甲状腺に慢性の炎症が起きている病気。炎症が進行すると甲状腺の働きが悪くなり、甲状腺機能低下症となる。→橋本病の症状・原因について詳しく知る

・梅毒
…細菌に感染することで、全身に症状が現れる感染症。主に性行為をきっかけとして広がる。→梅毒の症状について詳しく知る

生活習慣を完璧にしても全然抜け毛がおさまらないという場合は、病気じゃないかどうか検査してください。

レディースクリニックや産婦人科へ行けばすぐに検査してもらえるので、最寄りのレディースクリニックを探してみてください。

・googleでレディースクリニックを検索する

必ず、抜け毛が気になるという事実を伝えてください。

病院選びの際に注意するべきこと

手当たり次第、病院へ行けば解決してくれるというわけではありません。

下調べもしっかりして、なるべく無駄な時間とお金を使わないようにしましょう。

1. 病院の口コミサイト(EPAR●・Cal●o・エキテンなど)は信用しないこと

今の時代クチコミはお金で買えますし、病院にとって都合の悪いクチコミは載りません。

私も一度、酷い病院に当たったのでクチコミを書き込もうと思い、某病院専門クチコミc●looへ登録し、いざ投稿しようと思ったら…。

登録したばかりの人は5段階評価中3以下の評価はつけられないし、被害者が増えないようにとせっかく書いたクチコミも結局認証されずにお蔵入りとなりました。

その”酷い病院”のクチコミを●alooで見ると、相変わらず良い評価ばかりがついています。

都合の悪いクチコミは削除されるどころか掲載すらされないようです。

注意しましょう。

2. なるべくgoogleの口コミ評価の高いところ

良い評価も悪い評価も、第三者の手によって消されることが無いのはgoogleのクチコミだけです。

しかしgoogleのクチコミは、アカウントさえ複数取れれば、何件も書けてしまうので、あまりにベタ褒めしている評価の高いクチコミを丸ごと信用してはいけません。

見抜くコツは、そのクチコミをしている本人の『他のクチコミ』も見ること。

ベタ褒めクチコミ1件だけしかない場合は、ほぼ確実に業者です。

3. googleストリートビューで病院の外観を見る

ボロボロじゃないですか?

あまりにボロく、クチコミ数も少ないところは、雑な診察をされるかもしれません。

もしかしたら情報が更新されておらず、行ってみたら廃業していた…なんて事もありえます。

Check!!

あなたの症状をきちんと親身に聞いてくれる病院を粘り強く探しましょう。

今薬を服用中ですか?向精神薬を飲んでいる場合、薄毛の副作用があります。

向精神薬。うつ病・てんかんなど精神病の方へ処方される薬のことです。

「向精神薬 薄毛」で検索すると、向精神薬を服用して、抜け毛が増えたというブログを書いてる方がいらっしゃいました。

最近、というか、この間の投薬の変更の後、急激に髪の毛が抜けるようになった。デパケンR錠の量は変わっていない。

すると後の増量されたルーランとエビリファイが怪しいということになる。

あっ、添付文書みたらエビリファイには頻度不明で「脱毛」がある…。困ったものだ。

※デパゲンR錠・ルーラン・エビリファイ=うつ・躁うつ病・てんかん・統合失調症・自閉症スペクトラム用の薬

引用元bowbowのゆううつ~Returns

薄毛の副作用があると言われている向精神薬の薬品名

四環系の抗うつ剤には脱毛という副作用があります。

・マプロチリン(ルジオミール、クロンモリン、マプレス)
・ミアンセリン(テトラミド)
・セチプチリン(テシプール)

などが代表的です。

また向精神病薬のバルプロ酸ナトリウム系ではデパケンRでも副作用として脱毛する方はいますが、皆が皆というわけではありません。

主に、「てんかん」に使用される薬で薄毛が引き起こされるようです。

不明な場合は、薬を処方してもらってる医師やクリニックに聞いてください。もちろん電話でも構いません。

または、「○○(薬の名前) 副作用」で検索。
google検索

生理周期に問題はありませんか?ホルモンバランスの乱れは薄毛の原因になります

  • 生理が遅れてる
  • 周期がおかしい
  • たまに止まる

上記のような事が起こってる場合、ホルモンバランスが乱れていると思われます。

最寄りの産婦人科・レディースクリニックで、ホルモンの量を検査してもらってください。

医師から「ホルモンバランスが乱れている」と言われたら、すかさず「抜け毛が増えてるのって関係ありますか?」と聞いてみてください。

ホルモン治療と同時に薄毛の治療も行ってくれるかもしてれません。

それとせっかく病院に来ているのだから、同時に甲状腺機能低下症の検査もしてもらいましょう。

生理周期に問題がないにしても、気になるのなら、一度検査してみましょう。

月経周期の数え方|いま、あなたにできること|妊娠・出産の正しい知識|丘の上のお医者さん 女性と男性のクリニック
あなたは、自分の月経周期をご存じですか?月経周期を正しく把握すると、自分のカラダに起こる変化を知ることができます。月経周期とは、月経の始まりから次の月経開始...

・googleでレディースクリニックを検索

本当に原因が全く分からないなら、原因の特定をもう辞める

病院へ行っても薄毛の理由がわからないのなら、原因は特定できないです。

ネット上で知ることができる情報には限界がありますし、残念ながら信憑性は極めて低いです。

原因を特定することばかりに時間をさくのではなく、生やすことに時間を投資しましょう。

市販の医薬品であれば、リアップリジェンヌを使ってみるのもいいです。

ただ、リアップリジェンヌは効果が低く、副作用が強め。

リアップリジェンヌは注意が必要

皮膚(頭皮)が強い、血管に異常無し、貧血を起こしたことが無い、循環器系の病気をしたことが無いなど、さまざまな制約があります。
使って良いのか分からない場合は、薬剤師ではなく病院へ行き、医師に診察してもらってください。

一番早く確実に発毛させるなら、薄毛治療専門クリニックで自分にピッタリな治療を行ってもらう

血液検査で、リアップリジェンヌを使っても問題ない体質なのか検査してくれますし、リアップリジェンヌより効く薬も処方してくれます。

確実に生やしたいという方は、薄毛専門クリニックへ行ってみてください。

女性の薄毛治療クリニックの選び方。失敗しないための5つの条件
薄毛専門クリニックって、高額ローンを組まされる・高いわりに回復しないんでしょ?などマイナスなイメージ持っていません?でも大丈夫。場所によっては学割など安く治療を行うことができるんです。その選び方をまとめました。

薄毛専門クリニックへ行く時間が無い…ちょっと怖い。という方

ネット上で医師に質問が出来る「アスクドクター」を活用してみてはどうでしょうか?

ネット上で一番信用できるとすれば、アスクドクターという医師に直接質問が出来るQ&Aサイトです。

常に、数名のドクターがいらしゃいますので、返信が早いです。

診察しないとなんとも言えないようなことが多いので、実際に聞ける範囲は限られてしまいますが、他の人の過去の質問も見ることが出来るので自分に似たケースなども探せるかもしれません。

もちろん薄毛に関しての悩みだけではなく、病気全般に対してそれぞれ専門の医師から回答をもらえます。

ただ、文章で全て説明しなければならないので、作文や国語が苦手だった…という方は、もう直接専門クリニックへ行ったほうが良さそうです。

利用するのに月額300円かかりますが、病院へどうしても行けない時・大型連休中でかかりつけ病院が開いてない時などに、医師に相談できるという安心感はあります。私は毎月継続してます。

アスクドクターはこちら

女性の薄毛は原因もたくさんあるが解決策もたくさんある

ここまでに挙げたことは全て「生活習慣も正して長期間いろいろ努力したのに薄毛が治らない」という方向けです。

大体の場合は生活習慣を正せば薄毛も治る場合がほとんどだからです。

薄毛の原因が病気薬の副作用であったのなら、それを断ち切る(病気を治す、薬を変える・やめる)ことができれば薄毛が回復する可能性はぐんと上がります。

昔の私のように、生活習慣が乱れている自覚のある方は、まずそれを正すことから始めましょう。

コメント