【美容師監修】産後の抜け毛にはこの髪型!薄毛を隠すオススメのヘアスタイル6選

出産後は、多くのママが抜け毛に悩まされます。

前髪や分け目など自分で見える所や、全体的にも薄く。新しく生えてきてもピンピン立って目立つ…。

そんなとき、髪型を変えたくてもどうすればいいのか悩んでしまいませんか?

「前髪や分け目、全体的な薄さをカバーしたいけれど、どんな髪型にしたらいいの…?」

「薄くなったら、バッサリ切るしかない?」

こんなお悩みを持つママに、育児に追われてヘアセットまで手が回らなくても、簡単でおしゃれ産後の抜け毛をカバーできる髪型を紹介します。

前髪、生え際、分け目、全体的に、と人それぞれ抜け毛が気になる場所は変わってきます。

ご自分の気になる場所に合わせて、参考にしてみてください。

産後の抜け毛に悩む女性にオススメな髪型6選

①前髪を厚めにつくる

 

View this post on Instagram

 

大野寛之/高槻市/美容室/salonsea/ショート/ウルフさん(@salonsea_ohno)がシェアした投稿

前髪や生え際が気になる場合は、普段よりもつむじの方から髪の毛を取り、厚めに前髪をつくると薄毛が目立たなくなります。

抜け毛の時期が終わり、伸びてきてピンピン立つときも覆い隠すことでカバーできます。

顔まわりの髪の毛も前髪のようにマッシュルーム風に切ると、最近トレンドのレイヤースタイルにもなりますので、前髪と生え際の抜け毛に悩む方に最適な前髪です。

前髪をカットするだけなので、ショートヘアからロングヘアの方まで、簡単に薄毛をカバーできます。

美容師さんへのオーダー方法は、前髪を厚めに作りたい!と言えばOKです!

View this post on Instagram

 

AFLOATD’L/赤川敬一/ナチュラル/小顔カットさん(@keiichiakagawa)がシェアした投稿

②前髪を短く切る

 

View this post on Instagram

 

岸直美 透明感カラー ショートボブさん(@unami_kishiko)がシェアした投稿


前髪を短くすると、薄毛感をなくして、ピンピン生えてきた時の髪の毛となじませることもできます。

前髪全体を短くするのは抵抗がある方でも、ナナメに切ったり、薄めに作るシースルーバングにすることでなじみのいい前髪になりますので大丈夫です。

育児で、忙しくても短くすることで伸びてきてもすぐにカットしなくてもいいので、楽になりますね。

ショートからロングの方まで、簡単にイメージを変えることもできるので、どの長さの方にも向いています。

雰囲気がかなり変わるので、美容師さんとよく相談してどれくらい短くするのか決めるのがオススメです。

③カットして、ボリューム感を出す

 

View this post on Instagram

 

ショートヘア/ショートボブ//浦寛大さん(@urakanta)がシェアした投稿

全体的な抜け毛による薄さが気になる方は、トップの髪の毛を短く切ることでボリューム感のある髪型になります。

ショートヘアの方は、分け目をなくすように前髪を厚めに取りトップを短くカットすると、薄毛が目立ちにくくなります。

シャンプーや乾かす時間が短くなるのも良いポイントです。

ミディアムからロングヘアの方は、表面の髪の毛にレイヤーを入れて、ふんわりするようにカットしてもらうとボリュームを出しやすくなります。

育児中は忙しく、なかなか髪の毛のケアやセットに時間を掛けられないので、慣れてる長さからあまり変えずにカットすると良いでしょう。

短くカットする場合でも、結べる長さを残しておくと扱い方に不慣れな長さでも抵抗なくカットできますよ。

④パーマをかける

 

View this post on Instagram

 

ヘアカタログLALAさん(@lala__hair)がシェアした投稿

産後の抜け毛が治まってきて、長時間赤ちゃんを預けて美容院に行けるようになったら、パーマをかけてみましょう。

パーマをかけたことがない方や前髪の抜け毛が気になる方は、前髪だけでもパーマをかけられるのでおススメです。

ショート〜ロングの方まで、根元からふんわりするようにパーマをかければ、朝のスタイリングも楽になります。

抜け毛で薄くなってしまった部分をカバーしながら、忙しい育児の合間に簡単にセットができるので、産後こそパーマスタイルに挑戦してみましょう。

⑤ヘアアレンジで、抜け毛をカバーする

 

View this post on Instagram

 

おーみやん✂︎さん(@o_miyan)がシェアした投稿

「美容院に行く時間がない!」

「慣れないヘアスタイルにするのは不安!」

という方に、簡単にできるヘアアレンジ方をご紹介します!

前髪の抜け毛が気になる方は、前髪をねじってピンで留めればそれだけで薄さをカバーできます。

ピンピン立つ短い毛が気になる場合は、見立つところにゴールドピンや飾りのついたピンを重ね付けすれば可愛くカバーできます。

分け目、全体的な抜け毛が気になる方は、くるりんぱをして、ざっくりほぐしてからポニーテールやお団子を作るようにしましょう。

ひと手間加えるだけで、簡単にカバーできる上に可愛く仕上がります!

 

View this post on Instagram

 

sayakaさん(@sayaka.tkr)がシェアした投稿

⑥アイテムを使ってカバーする

 

View this post on Instagram

 

y23y7さん(@y23y7)がシェアした投稿

産後の忙しい時に、パッとお出かけできて抜け毛をカバー出来るアイテムは意外とたくさんあるんです。

ヘアターバンやスカーフ、カチューム。

これらは巻くだけでOKです!

前髪の抜け毛が気になる時は、前髪の上から巻くようにするとカバーできます。

前髪ウィッグを使ったことない方でも、ニット帽やキャップと合わせて使えば、違和感なく前髪が増えたように見せられるのでオススメです。

 

View this post on Instagram

 

Giselly Hoshiさん(@gisellyhoshi)がシェアした投稿

産後の抜け毛は一時的!自分に合わせた方法でカバーしよう!

産後の抜け毛は、1年ほどで気にならなくなります。

しかし、赤ちゃんのお世話で寝不足で疲れている上に抜け毛があると、かなりショックを受けますよね。

抜け毛をうまくカバーできる、簡単な方法を見つけて今よりもっと育児を楽しんで、おしゃれしてお出掛けしてほしいと思います。